« 『Sweet Rain 死神の精度』  ‘sweet rain’は付けなくてよかった | トップページ | どうでもいい話 »

2008年4月 3日 (木)

お花見日和

家から歩いて一時間ちょっとのところにある園芸公園に、恒例のお花見に行ってきました。
火曜日から三連休だったのですが、桜と天気の両方がベストになるのを待ってたら今日になってしまった。ぎりぎり間に合ってよかったなー。

Cimg0961_2 

ずっと肌寒くてなかなか満開にならなかったうえに昨日はどよっと曇り空だったので、快晴の今日はまさにお花見日和。家族連れや老人会?のおじいさんおばあさんたちがわんさかいて、みんな楽しそうでした。

Cimg0959
うちでは咲きそうにないポピーをここぞとばかりに激写。
ああいいなー、ポピーの花畑 。

Cimg0966
ここの公園では常にこいのぼりが飾ってある(というのかな?)のだそうです。
今日は風がけっこうあったので、とっても気持ち良さそうに泳いでました。

Cimg0981
公園の近くにあるゴルフ場のまわりにもたくさん桜が植えてありました。

この他にも写真を撮りましたので、よろしければマイフォトをご覧ください☆

しかし、ものすごく久しぶりの三連休だったせいで嬉しくて気が大きくなっちゃって、この三日間でかなりお金を使ってしまいました。レッチリのDVD付きCD(¥7,800也)をとうとう買ったのを筆頭に、この一週間ちょっとで花の苗も10個以上買っちゃった・・・。可愛い花の苗を見るとどうしても欲しくなるんですよね・・・。
うひー、春は危険だあ~。

|

« 『Sweet Rain 死神の精度』  ‘sweet rain’は付けなくてよかった | トップページ | どうでもいい話 »

日々のもろもろ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
かいろさん、本当にカメラお上手になりましたね~。(偉そうにcoldsweats01スミマセンっ)
JRbullettrainの春の「そうだ、京都行こう」キャンペーンには毎年毎年とても素敵な宣伝コピーがついていて、例えば
cherryblossom「ここの桜のように 年にたった一回でもいい 人をこんなにも喜ばせる仕事が
 できれば なんて思いました」
とか
cherryblossom「桜の開花がニュースになる国って すてきじゃないですか」
とか
cherryblossom「あぁ私は、春を一年間 待っていたんだなぁ と気づいた瞬間でした」
とか。
これ全部、かいろさんが撮ってくださった春の花々の写真にそのまま似合う言葉です。
マイフォトの写真たち、ほんとうに美しいです。
かいろさんと一緒に今年はこちらでお花見させていただきましたhappy01
ありがとうございましたnote

投稿: メグ | 2008年4月 5日 (土) 21時28分

メグさん、こんにちは。コメントありがとうございます。お返事遅くなってしまってすみません!
こちらでは、気候のせいで桜がかなり長持ちしていて、とっても得した気分です☆ 毎日「ああまだいけるわ~」と思いながら桜の木の下を歩いております。
しかしメグさん、写真を褒めていただいて嬉しいんですけども、褒められすぎてちょっと居心地悪くもありますです・・・。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2008年4月12日 (土) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/12212276

この記事へのトラックバック一覧です: お花見日和:

« 『Sweet Rain 死神の精度』  ‘sweet rain’は付けなくてよかった | トップページ | どうでもいい話 »