« 『バンテージ ポイント』  一体何人死んだんだー! | トップページ | 書評を読んで涙がぽろり »

2008年3月26日 (水)

道は長くて険しいのだ

おとといまで久しぶりに5連勤で働いてて、昨日と今日は2連休です。
昨日は午前中レッチリを聴きながら(歌いながら)庭の草取りを少ししました。で、チューリップの蕾を見つけた!そして全く花の咲きそうな気配のないポピーにも蕾のようなものがついてたけど、これはどう見てもポピーの蕾ではない・・・。わたしが買った種は果たして本当にポピーだったのだろうかと不安になってしまいました。とにかく、しばらくはこの蕾らしきものがどうなるのかを見守るしかないです。なんか咲くんかな?

さて本題。
同じ映写を担当している同僚で、わたしより一回りぐらい年下のSくんという男の子がいます。一緒に働いてかれこれ2~3年くらいになるのにプライベートな会話をほとんどしたことがない(だってシフトがあまり重ならないんだもん)わたしは、音楽に詳しいという彼に「レッチリ好き?」と聞いてみたいのをずっと我慢していました。
しかしチャンスはやって来た!おととい、とっても珍しいことにSくんが朝のシフトだったので、タイミングを見計らって(←?)どきどきしながら尋ねてみました。「レッチリとか聴く?」するとSくんの答えは、

「レッチリから始まってどんどん洋楽を聴くようになったんです」

キャーーーhappy01sunmusic

比較的ヒマだったけどそれなりにすることはあったので結局少ししか話せなかったけど、どのアルバムから聴きだした?とか、ライブ行ったことある?とか、やっぱり昔と今のレッチリだったら昔の方がいいと思う?とか、他に聴くんだったら何がお勧め?とか、いろいろ質問攻めにしてしまいました。ごめんねSくん。しかし別に嫌がらずに答えてくれた彼はいい人でした。
しかもわたしの休憩時間に休憩室にやって来て、彼のロッカーに入れてあった(らしい)音楽雑誌を持って来てくれた。レッチリのフロントマンA.キーディスが表紙!わたしが悲鳴をあげたのは言うまでもありません。家に帰ってから貸してもらったその雑誌を何度も読みました。ありがとうSくん!そしてありがとうレッチリ!レッチリを聴いてなかったらSくんとこんな風に話すこともなかっただろうな・・・。

Sくんが勧めてくれたバンドのアルバムを今度借りてみようと思っているのですが、彼曰く「ヴォーカルがイケメンなんですよ」とのこと。「や、わたしは(レッチリの)アンソニーが・・・」と言ったら、「濃いいのが好きなんですね」 や、やっぱりそうなのかな・・・coldsweats01

Akiedis_80229_1_2 アンソニー・キーディス

アンソニーを見てると思い出す俳優さんがいます。

Pstormare_80229 P.ストーメア

Vdiesel_80229_3 V.ディーゼル

2人ともけっこうというかかなり好き・・・ってことはやっぱり濃いのが好きってことなんでしょうね。

レッチリのギタリスト、ジョンは‘自分の好きなアーティストが何を聴いてるのか調べたり、ジャケットで選んでみたり、自分の周りでクールだと思う人に聞いてみたりしていろいろ聴くといい’と言ってました。
Sくんは「同じ人がライナーノーツを書いてるのを聴いてみたらいいですよ」と教えてくれたけど、これからどうやって好きな音楽を増やしていこうか今思案中です。貸してもらった雑誌のレッチリ以外のアーティストの記事をちょっと読んでみたけど、やっぱり音楽を文章で伝えるのって難しいような気がします。実際聴いてみないと。

映画を開拓していくのはけっこう簡単。予告がかっこよかったとか、あらすじが面白そうだったとか、出ている俳優さんが好きだからとか、基準がたくさんあります。
でも音楽はそうは行かないんですよね・・・(わたしには、ですが)。ちょこっと聴いてすぐ「いい!」とか「ダメー」とか、簡単に判断するのもなんか失礼な気がするし(レッチリは例外だったけど。すぐに大好きになりました。よっぽど合ってたんでしょうか?)。でもあまり引っかかるところのない音楽をずっと聞き込んでいくのもきついしなあ。深く考えないでとにかくいろいろ聴けばいいんでしょうけど。

というわけで、膨大な数の音楽の中から自分に合ったものを見つけようと歩き始めた道は、長くて険しいようです。今度時間があったら、またSくんを質問攻めにしてしまいそうだなあ。

|

« 『バンテージ ポイント』  一体何人死んだんだー! | トップページ | 書評を読んで涙がぽろり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

かいろさん こんにちは。
2日間のお休み、お日様浴びてsun音楽聴いてnotes、チューリップの蕾と遭遇してtulip
良かったですね。
「アンソニー」と聞いてキャンディ・キャンディをすぐ思い出す私は古いsmile
「濃いい音楽」はよくわかりませんが、お仕事movie忙しい毎日でもお元気で過ごされているご様子、拝見しててとっても嬉しいですsign03絵文字にもチャレンジしてみましたっ。coldsweats01
おじゃましましたheart

投稿: メグ | 2008年3月26日 (水) 22時27分

メグさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
わたしも昔は‘アンソニー→キャンディ・キャンディ’だったのですが、今ではすっかり・・・。とってもいい男なんですよーウフフフフ。
で、濃いいのは音楽ではなくお顔のことなのでございます。考えてみればトニーもジェイクも濃い顔の部類に入りますよねえ、気付くのが遅すぎでした。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2008年3月28日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/11779916

この記事へのトラックバック一覧です: 道は長くて険しいのだ:

« 『バンテージ ポイント』  一体何人死んだんだー! | トップページ | 書評を読んで涙がぽろり »