« ああ青春の高校野球 | トップページ | 無題 »

2007年11月 5日 (月)

復活しました

最後に記事を書いてから2ヶ月以上経ってしまいました。だいぶん寒くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
夏を過ぎて園芸にもってこいの季節になったけれど、うちの地方はこれからお日さまにお目にかかれない日が多くなりそうで(日本海型気候の特徴なんだそうです)、我が家の庭も今ちょっと淋しい状態。
でも、細々とではありますが、花は何かしら咲いています。

Cimg0728
これは1ヵ月ほど前に撮った写真なので今はほとんど咲いていませんが、
‘室内園芸の女王’と呼ばれているらしい(?)グロキシニア。
栽培のコツを会得できなくてなかなか咲かなかったので、
最初の蕾を見つけたときはすごく嬉しかったです。

Cimg0701
例のミニバラ。生き残った3つの芽がすくすくと成長して、
今はこれよりもっと大きくなってます。
花の色はふたつが白、ひとつが薄い桃色。
(しかしつい最近咲いたときはちょっと赤さが増してました。
最終的に何色になるんだろ?)

Cimg0790
石蕗。植えたわけではないのに、毎年咲いてるらしい。
黄色い花があると明るくてよいですね。どよどよした空の下でもとっても元気です。

Cimg0775
菊(何という種類なのかはわからないけど)。
蕾が少しずつ膨らんでいくのを観察しながら、楽しみに待ってました。
つ、ついに咲いたー♪

Cimg0781
梅雨前に苗を植えてからほとんど咲かなかったディアスキア。
陽射しが弱くなってきた10月半ば頃から咲き始めました。長かった・・・。

他には、春に向けてネモフィラとカリフォルニアポピーを種から育ててます。同じように種を撒いて楽しみにしてたコスモスは夏の間にほとんどダメにしてしまいましたが、今回は上手く咲かせられるでしょうか・・・。冬の間の世話って難しそうだからなあ・・・。まあなんとかするしかないか~(弱気→ひらきなおり)。
それから、この間スカシユリの球根を植えました。けっこう大変だったけどちゃんと芽は出てきてくれるかしら?
しかし毎年ほったらかしにしている水仙とスパラキシスの球根たちは、夏の間にズカズカズカズカさんざん踏みつけていたのに今年も芽吹いてきました(あらゆるところから芽が出てくるので、うっかり踏んでしまわないように慎重に歩く日々・・・)。スカシユリにも見習って欲しい!!!

わたしの園芸熱はどうやら来年の春まで持ち越しそうです。その先は・・・どうかな・・・???

|

« ああ青春の高校野球 | トップページ | 無題 »

日々のもろもろ」カテゴリの記事

コメント

タータ「かいろさん!こんにちはー!良かった、お元気そうで。
   僕、すごく嬉しいです。更新ホントにありがとう!」

チッチ(お父さんのもこもこの胸に顔を埋めながら・・・)
   「かいろさんが復活してくれて嬉しいよぉ~~(嬉涙)」

父さん「かいろさん、安心いたしました。これから冬になります。
    私たちも充分気をつけますから、かいろさんもお体大切に」

メグ★「うふふ。『石蕗』、ふり仮名を振ってくださらなくても読めますわよ~(←おバカ!)」

こんにちは。例のミニバラ、このように花開きましたか。可愛いですね~。今年の春にかいろさんを喜ばせたポピー、来年もきっと咲くことでしょう。我が家は来春に向けて先週、矢車草の種を植えました。
11月になって気温がどんどん下がってきましたね。来年咲くお花への期待と素晴しい映画たちに心温まる、「かいろさんの毎日」でありますように☆

投稿: 3匹とメグ | 2007年11月 5日 (月) 23時07分

タミー「かいろさん、復活嬉しくって僕も来ちゃった!
    それにさっきのコメントに変な箇所があったよね。
    種は“植える”じゃなくて“蒔く”だよね。
    僕が代わりに訂正しますね。
    僕はかいろさんちの水仙みたいに丈夫なんだよ。
    それから解ってくれてると思うけど、
    僕は女の子なんだよ。じゃあね!」

メグ★「・・・すみません~。」

           ではでは。おじゃましました!

投稿: 1匹とメグ | 2007年11月 6日 (火) 01時21分

カイロさん、こんにちは。

一応元気そうなので安心しました。カイロさんのブログが復活してとてもうれしいです。
庭の花たちも健在ですね。カイロさんの庭は、球根や、こぼれ種がいっぱいあるので、来年の春も楽しみですね。
ボクの住んでいる団地の花壇も先週、花の植え替えを行いました。ストック、アリッサム、ビオラとパンジーの寄せ植えにしました。自分ちの庭は来週植え替えを行います。

メグさん、「石蕗」、読めません・・・でした。(シュン!←アホです)

先日、「魔笛」を映画館で見てきました。客の入りがすくなくて、ちょっと残念でしたが、映画自体はとても良かったです。もともとオペラとか好きなので、このての映画(戦場のアリアとか、戦場のピアニストとか・・・・)は好きです。特に魔笛は、演習によって舞台装置と夜の女王の登場シーンがぜんぜんちがってくるので、見ていておもしろいです。今まで何度も劇場に足をはこんで見ています。

また、お邪魔します。それじゃ。

投稿: つぎっち | 2007年11月 6日 (火) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/8767317

この記事へのトラックバック一覧です: 復活しました:

» モッコウバラの育て方について [モッコウバラの育て方]
モッコウバラは蔓性のため、育て方では剪定よりも誘引が大事になってきます。最初の2〜3年は剪定はしない方がいいとも言われているほど。誘引する場合は直立させてしまうと花付きが悪くなるため、横や少し斜め上に持っていくのがポイントです。 [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 20時52分

« ああ青春の高校野球 | トップページ | 無題 »