« 毎度の事ながら | トップページ | 『スパイダーマン3』  ダークサイドでも童顔です »

2007年5月28日 (月)

5月の庭

以前「うちの庭」の記事でご紹介した花たちはもうだいたい終わってしまいましたが、その後に植えた苗が細々・ちょびちょびと咲いている今現在のうちの庭。
でも超初心者なので、‘咲かせる’だけで精一杯。綺麗にたくさん見栄えよく、なんていうのは夢のまた夢という状態です。は~、道は長くて険しい・・・。
そんなこんなで(?)、また花の写真にお付き合いください。

Cimg0365
よく探したらあちこちに野いちご(ヘビ苺?)のようなのがなってます。
食べてみたいんだけど、どうなんだろ?でも見てるだけでもかわいい。

Cimg0414
母が去年の秋に球根を植えて、咲くのを楽しみにしていたバビアナ。
結果は芳しくなかったです。あまり伸びず、花もたくさんは咲きませんでした。
でも涼しげな色が好き。来年に期待しよーっと。
(ちなみに写真を拡大すると、アリさんがいるのがわかります)

Cimg0364
八重咲きのマーガレット。本当は一重のほうが好きなんだけど。
植えた場所がよくなくて成長が鈍いのですが、これも今後に期待。

Cimg0417
ガニサボテンの花。
毎年咲いてたらしいのですが、初めてまじまじと見ました。
サボテンの花って可愛いんですねえ。知りませんでした。

Cimg0428 Cimg0426
ロベリア(右はアップで撮ったもの)。実物はもっと深い、濃い青です。
ルリチョウチョウという素敵な別名があるそうで、瑠璃色ってこんな色なのかあと思いました。
いろいろな色があるみたいだけど、これが一番好きです。

Cimg0473
シンビジューム。
名前は知ってたけど、こんな花だったんですねえ。
どんどん株分けしたのかなんなのか、たーくさん咲いてます。

Cimg0466 Cimg0282
ナデシコ。
下の方が先に咲いて、1ヵ月ほど遅れて上の方もやっと咲きました。
でも待った甲斐があった!やすーい苗(早い者勝ち!とか書かれてた)だったので、
こんな綺麗な色合いの花が咲いてびっくりしました。

Cimg0418
ガザニア。この元気なオレンジ色が気に入りました。
これも売れ残った最後のひとつを買ってきたので、
花はすぐ終わってしまうし葉っぱもほとんどなくてあー失敗したかもと思ってたら、
最近になって葉がだいぶん茂ってきました。これなら花もまだ咲くかも。
で、ひとつっきりでは可哀想なので、仲間をまた買ってきました。明日植えます♪

ありゃ~、また花の写真だらけの記事になってしまった。興味のない方、申し訳ありません。でも花の栽培ってやってみたらほんとに面白いんです!そして、綺麗に咲いたら誰かに見てもらいたくなっちゃうものなのです。ということで、今後も不定期に花の写真を載せていきますのでよろしくお願いいたしまーす(←今さらという感が無きにしもあらず、ですが~)。

|

« 毎度の事ながら | トップページ | 『スパイダーマン3』  ダークサイドでも童顔です »

花のこと」カテゴリの記事

コメント

かいろさん、こんにちは★ほんとに色とりどりのきれいなお庭なのね。
うちの庭は、ついこの間まで50個くらい花を咲かせていたクレマチスが終わってしまって、ちょっと閑散としています。でもクレマチスの葉の上にはナミテントウ(黒地に赤玉模様のテントウムシ)のさなぎがたくさんついていて、今朝最初のひとつが成虫になりました。これから夏に向かって、いよいよ「テントウムシVSアブラムシ」のバトルが始まります。かいろさんちのアリはスマートなのね。ずんぐりむっくり系のうちのアリたちとは種族が違うように見えます。

サボテンの花、ほんとに可愛い♪サボテンの花は、色や花びらの形が美しいものが多いんですよ。そして、サボテンは霊感(意識)を持っているといわれています。嘘発見器にかけると反応するのでFBIが捜査に利用したことがある、という話を聞いたことあります。このサボテンも毎日、かいろさんの表情をしっかり観察しているかもしれませんよ。「かいろさん、今日は元気そうだな」とか「ちょっと疲れ気味で心配だなー」とか思ってくれているのかもしれません!?だから可愛がってあげてね。
手塚治虫先生が代表作「ブラックジャック」の中の「木の芽」という話でサボテンの霊感について描いています(秋田文庫だと第15巻に収録)。ちょっと怖い話です。

☆「ぜひぜひ読んれみてよのさっ」←半年ぶりにピノコ登場!(汗)

花々の写真たくさん、楽しませていただきました★ありがとう!

投稿: メグ | 2007年5月29日 (火) 22時23分

メグさん、こんにちは!コメントありがとうございます!
クレマチス、ゴージャスでいいですねえ。メグさんのお宅のは何色なのですか?50個も花があるなんて壮観だろうなあ、いいなあ。
サボテンの花(って歌がありましたね確か)、本当に可愛いです。よく見ると通勤途中にあるお宅何軒かでサボテンの花が咲いていました。うちのガニサボテンとは違う種類の、オーソドックスな(たぶん)サボテンで、色がとっても鮮やかで大振りですごく綺麗です。南国の花!という感じ。
しかし今までちっとも注意を払っていなかったわたしを、サボテンはたぶん心配してくれてはいないと思います・・・。サボちゃん、これからは心を入れ替えるからよろしく~~~。

『ブラックジャック』のサボテンの話、なんとなーく覚えております。はい、ちょっと怖ーいお話でしたよね。
『ブラックジャック』には怖い話や理不尽な話がけっこうたくさんで、子供の頃はちょっと苦手でした。大人になった現在は、怖い話には免疫ができました。しかしひどい話には未だに慣れることができない・・・。成長してないんですねええええ。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2007年5月31日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/6476949

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の庭:

« 毎度の事ながら | トップページ | 『スパイダーマン3』  ダークサイドでも童顔です »