« 『パリ、ジュテーム』  贅沢さここに極まれリ | トップページ | つつじ市にて »

2007年4月22日 (日)

うちの庭

遅くなりましたが、うちの庭の写真を公開いたします。
敷地が長方形で、庭は建物を囲むようにL字型になっています。で、全く花園ではありません。ガーデニングには程遠い(要するに手入れが行き届いていない)、どちらかと言うとジャングルです。弱肉強食です。栄えているものと衰えているものの差が歴然としすぎていて悲しい・・・。自然界の掟なのでしょうか???

写真だらけの記事になりますがご了承くださいませ。それではスタート☆
(写真、少しは拡大します。よろしければ大きくしてご覧ください)

まず2階から撮った門の方の写真。
G_70422_c1_1

諸葛菜のエリア
G_70325_1

チロリアンランプのエリア
G_70330

乙女椿
F_70313_3 F_70313_4

つつじ
G_70330_2

ポピー
G_70419_5
前にご紹介した白と、もうひとつの方は黄色の花が咲きました♪

で、ポピーの横にこの前植えたのが
G_70419_3 名前がわからない・・・

今度は別の部分。今のところこの部分に花はほとんどありません。木ばっか。
G_70422_c2_1
ちょっとこっちがわに、あまり咲かない梅もある・・・。

で、敷地のいちばん端っこに大好きな八重桜が植えてあります。
G_70419_1

大好きなのであと2枚。
G_70415_2
G_70419_7 綺麗でしょ?綺麗でしょ?

また戻って、門の方から撮った写真。
G_70422_c3_1 

チューリップ側から撮った写真。
G_70415_1

フリージア
G_70330_3

水仙
G_70325_2_1

以前はこんな水仙も咲いてました。
F_70320_4 F_70320_6

チューリップ
G_70408
この横に植えてあるバビアナは、まだまだ咲く気配がありません。

水仙とチューリップと諸葛菜
G_70330_4_1

紫蘭のエリア
G_70422_1_1

雨に濡れた紫蘭
G_70422_2

今現在の状態は・・・
G_70419_4_1
チューリップがほとんど終わって、スパラキシスが満開です。

スパラキシスの花畑
G_70419_6 F_70408_1_2

スパラキシスの横にリビングストーンデイジー
G_70419_2_1
F_70408_2 G_70408_2

この横にはなでしこを植えたけどまだ咲いてません。
そして通路を挟んでいろいろな種類のつつじが植えてあるけど、こちらもあまり花が付かない・・・。うちの環境はつつじには合っていないのかなあ。しょぼん。

母が言うには、スパラキシスはいつもイヤと言うほど咲くけどここまでたくさんになったのは今年が初めてだそうです。風が吹くといっせいに揺れてきれいですよー♪
これからまた何かを植えるなら、とにかく多年草で赤っぽい、そして苗が安い花がいいねと話しております(←けちんぼ親子)。

つぎっちさん、リクエストありがとうございました。いかがでしょうか?いまいちな庭でがっかりされたことと思います、すすすすすみません。
それではこの辺で。

|

« 『パリ、ジュテーム』  贅沢さここに極まれリ | トップページ | つつじ市にて »

花のこと」カテゴリの記事

コメント

カイロさん、こんにちは♪

凄い、スゴイ、すご~い!!
なんて素敵なお庭なんでしょう!
まさに百花繚乱ですね~
ジャングルなんてとんでもない。
ポピーも白と黄が無事咲きましたね。
とっても大きなお庭で羨ましいです。
春の花は色が優しくって好きです。私は八重桜が好きです。カイロさん宅の八重桜も満開でとっても美しいです♪ なんて優しいピンクでしょう。チロリアンランプも可愛いお花ですね。名前初めて知りました。

カイロさんこそまさしく“グリーンフィンガーズ”ではないですか。

投稿: AYA | 2007年4月22日 (日) 17時10分

カイロさん、ありがとうございます。

わがままなリクエスト聞いていただいて恐縮です。
それにしてもスバラシイ!、ため息が出ます。こんなにすばらしい庭、初めてです。お屋敷ですね、カイロさんはお屋敷のお嬢様だったんですね。
たくさんの種類の樹が門から玄関までのアプローチを囲んで、すごいです。こんな小道を毎日歩けるなんて、ほんとにうらやましいです。花大根もきれいですね、今、八王子でも咲き始めていますよ。
白と黄色のポピーもきれいですね。うちのはまだ蕾もつけていません、まだまだ待ち状態です。そしてポピーの横に植えられた花の名は、バーベナです。これ、うちの相方が教えてくれました。ずばり葉っぱの形で分かるのだそうです、早速図鑑で検証・・・、「美女桜」とも書いてありました。でも花の種類がいろいろあって、よく分からないので、ネットで検索しました、そしたら、葉っぱの形がまさしく同じ!今回はうちの相方の勝利です。へへへ。
そして、なんとなんと、八重の桜が庭に・・・、ほんとにため息が・・でます。今が満開でとてもきれいですよね、それを自分の庭で堪能できるなんて、ほんとにうらやましいです。
門の方からとった写真はチューリップや水仙や、フリージア、スバラキシス、などなど、次々に花が咲いていくんですね、まさに夢に見た「ターシャの庭」がこんなところにあったなんて・・・・。
感無量です。スバラキシスの花園なんて見たこと無いです、しかも風に揺れて・・・、想像しただけで、くらくらとめまいがします。
いまいちどころではありません、こんなにすばらしい庭を拝見できるなんて、こんな幸せなことはありません。
ほんとうにありがとうございました。カイロさんも、カイロさんのお母様も、グリーンフィンガーなんですね。

ウチにも猫の額ほどの庭があるんですよ。カイロさんの庭と比べると、マッチ箱のような庭ですけど・・、それでもいろんな花と数種類のバラが今、たくさん蕾をつけているんです、5月に満開になるので、今からとても楽しみなんです、もちろん手入れは全て相方がやっております、今朝も二人で、2色のペチュニアを植えました。
これからも四季折々の庭の表情拝見させてくださいね。
ほんとうにありがとうございました。

投稿: つぎっち | 2007年4月22日 (日) 19時22分

AYAさん、つぎっちさん、こんにちは!コメントありがとうございます!まとめてお返事させてください。


・AYAさん
無事に咲きました~!わーい! そして、今日の雨で早速白い方は散ってしまいました・・・。どうも弱々しいですうちのポピーさんは。なんでだろう?
‘素敵なお庭’とのお言葉、嬉しいやら恥ずかしいやら。もし実際にご覧になったら「ぎゃー、なんじゃこの鬱蒼とした雑草だらけの庭は!」とびっくりなさることでしょう・・・。ちょっといいとこどりしすぎてしまいました☆ どうしようもないところは避けて写真に収めてしまったんですー(←見栄っ張り)。でも慣れ親しんだ、お気に入りの庭であることは間違いありません♪ エヘ。
そしてAYAさんも八重桜がお好きなんですね。ソメイヨシノももちろんいいですけど、ちょっと遅れて咲く八重桜を、我が家族も毎年楽しみにしているんです。

>なんて優しいピンクでしょう。

でしょう?でしょう???
わたしが知っている他の八重桜はもっと濃いピンクなんですが、うちのは色合いが控えめでとても綺麗なんです!‘優しいピンク’おっしゃるとおりです~。ありがとうございます~(感激)。
それではこの辺で。ありがとうございました!


・つぎっちさん
リクエストをいただいてから早1ヵ月・・・やっと記事にできました。いつも反応が遅くて申し訳ありません・・・。
でも喜んでいただけたご様子、嬉しいです!載せてよかった~♪
でもでも、・・・うちは確かに敷地は広いのですが、決して‘お屋敷’ではありませーーーん!ビンボーなのです。そしてわたしはもちろん‘お嬢様’じゃありませーーーーーーん!見栄っ張りのええかっこしいことをしてしまったせいで皆さまにちょっと誤解を与えてしまったようでございます。重ねてお詫び申し上げます、本当にすみません!!!

さて、気を取り直して。
東京ではハナダイコンが今の時期に咲くのですか~。だいぶん時期がずれるのは縦に長い日本ならではのことなんでしょうね。面白いなあ。
そしてバーベナの名前をお教えいただいてとっても助かりましたです。そういえば苗を買ったときに店員さんに尋ねたらそんな名前を言ってらしたような・・・。すっかり忘れてました。でもこれで1個解決だ、ワーイ☆ 相方さまにもお礼を申し上げます、つぎっちさんからよろしくお伝えくださいませ。あ、あと「勝利おめでとうございます☆」という祝福も♪
ペチュニアを検索してみたら、とても可愛いお花でした。ポピーと共にわたしも楽しみに待たせていただきますね。それにバラ!いいなあ、もう蕾がついているなんて。うちのはどうなってるかしら、今度じっくり観察してみます。

スパラキシスは亡くなった祖母が以前植えたものらしいのですが、どんどん増えて今では日当たりのよい一等地(?)を占拠してしまっています。もっといろいろな種類の花を植えたいのに、スパラキシスが幅を利かせすぎているせいでちょっと無理。でもたくさん咲いている様はやはりほんとに綺麗なので、間引く気にもなれません。うーんどうしよう。つぎっちさんならどうされますか???

畏れ多くもターシャの庭とうちの庭とを同じように言ってくださって、恥ずかしくて穴の中に隠れてしまいたいです・・・。ああ、ターシャさんに怒られそう。もうほんとに、そんなに大した庭ではないんすよ~~~。つつじ咲かないし、甘夏もならないし。
これからの季節はもっともっと雑草が生い茂ってそりゃあもうタイヘンなことになるらしいのですが(←今まで興味がなかったのでよく知らない不届き者)、少しは手入れを手伝ってみます。つぎっちさんもおふたりで頑張って綺麗な花をたくさん咲かせてくださいね!
(そしてできれば、お庭を拝見したいです・・・。どどどどどうでしょう?相方さまとご相談なさっていただけますか?よろしくお願いいたします~)
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2007年4月22日 (日) 22時40分

かいろさん、こんにちは★つぎっちさんのリクエストにお答えくださったおかげで私も感動しながら拝見しました。
ホントにいいですね~この「手入れ行き届かない状態」が!(笑)お花は本来こういう自然状態がいちばんいいのですよ、きっと。世界的に有名な「画家モネの庭」なんて、まさにこの様な風景ではありませんか。もうほとんどの方は覚えてないでしょうが、2004年に静岡県で「浜名湖花博」という博覧会が半年間開催され、そこで「モネの庭」が忠実に再現されているというので、私はわざわざ新幹線に乗って見にいきました。およそ本家には及ばないものだったでしょうけれど、その再現会場はそれなりに美しく“草ぼうぼう、花わんさか、睡蓮ぷかぷか”状態で充分満足できました。かいろさんちのスパラキシス群生を見て、その時のことを久しぶりに思い出しました。
植物の世界の“弱肉強食”は確かにありますよね。うちでも数年前、ノウゼンカズラがヤマブキとの勢力争いに敗れました。そのヤマブキは今年は諸葛菜とニワウメに敗れて、この季節になっても花咲かずイジケている状態です。
あぁ、でもほんとうにすばらしい!紫蘭の群生の下にはミミズがたくさんいそうですね。ミミズは大事にしてくださいね。私は子供の頃、道路や公園でミミズを見つけると、平気で拾ってポケットにいれて帰って来るので随分母に嫌がられました。でもうちの庭の土が花々に適しているのは、この頃集めたミミズの子孫たちのおかげだと思っています。なんたってミミズは英語で earthworm ですから。土を耕し浄化してくれる、まるで「風の谷のナウシカ」にでてくる「腐海」と同じです。
これだけの土と日差しなら、かいろさんのポピーは来年さらに増えて美しく咲いてくれることでしょう。たくさんの写真でご紹介いただき、楽しませてくださってありがとうございました★

投稿: メグ | 2007年4月23日 (月) 01時16分

メグさん、こんにちは!コメントありがとうございます!
いいでしょうか?この雑草まみれの庭。イヒヒ。
咲く花と咲かない花の落差が激しいのが嫌で(わたしは本当に素人だし)、前に一度母に聞いてみたことがあるんです。肥料とかやったらいいんじゃないの?って。そしたら、「肥料やってもっと雑草が増えたら困る!」と言われてしまいました。でも確かにその通り・・・。何もしてない今でもすでに雑草天国なのに、下手に栄養を与えたらもっとパワーアップしちゃいますよね。でも、

>お花は本来こういう自然状態がいちばんいいのですよ、きっと。

メグさんのこのお言葉に勇気づけられております~。そう、自然がいちばんなんだ!

花の博覧会・・・わたくしすっかり忘れていました・・・。今近くでそんなすんばらしい博覧会が開催されたら、わたし回数券?を買って通いつめそうです。
モネの庭の再現かあ、よくそんなことを思いつくものですねえ☆ ああ、わたしも見たかったー!メグさんはご覧になれてラッキーでしたね♪

メグさんのお宅のお庭でも生存競争が繰り広げられているのですか・・・。ヤマブキはもう咲かないのでしょうか???頑張ってくれー。
たぶんうちの庭でも、いろいろな闘いが水面下で(土の下で、と言うべきですかね)繰り広げられているんだろうなあと思います。来年はどうなることやら。八重桜も、今年あまりに綺麗に咲きすぎたのでもう終わってしまうのではないかとかなり心配なんですけど・・・。

そして、ミミズ!
この前苗を植えたとき、何年かぶりにニョロニョロしている活きのいいやつを見つけました~☆ はい、大事にしま~す。でも実を言うと、そのときに鍬(じゃないかも)で一匹ちょん切っちゃったんです・・・。ごめんよミミズくん~~~。

メグさんの‘ポピーは増えるだろう’というお言葉を信じて、これからも園芸道に邁進していきます。ご指導よろしくお願いいたしますね♪
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2007年4月23日 (月) 22時09分

きゃーーー!数ヶ月ぶりにブログを拝見しました!
パソコンがおもい!非常におもい!(笑)

カイロさんのお庭・・・・す・・・すごすぎです!
すばらしいです><こんなに素晴らしいお庭をもっていたなんて、数年一緒にお仕事してますが、しりませんでした!!
ぜひ、今度仕事中に時間があれば・・・お話でも・・・
(ん?決してさぼりじゃないですよ?笑。コミュニケーションの一環ですよ!といってみる(笑))

次にパソコンを開くのはいつだろう・・・^-^:;

投稿: さえこ | 2007年4月25日 (水) 23時35分

こんにちは、本当にお久し振りです!

今日は綺麗なお花の写真をたくさん見せていただいて、ありがとうございます!まあ!なんて素敵なんでしょう!お花一杯のお庭素敵です!目の保養!

チロリアンランプ!昔メジロさんが止まっている写真を見てなんて言う花かなとずっときになってたんですが、やっと名前が分かってうれしいです!

私は花が好きなんですが、まるっきり育てられない人間なので、こんなに上手にお花を咲かせられる人は尊敬です!凄いですね!

今年は桜の通り抜けもつぼみばかりで残念でした!季候がおかしいのが響きましたね!それでも近所の土手では満開の八重桜を堪能できました!あの花を見るとつい、桜餅を思い浮かべてしまいます!つい、美味しそうなんて!

最近、気分が凹み気味でため息ばかりついて凹み穴に落ち込んでましたから、綺麗なお花を見せて頂いてありがとうございます!ホッと一息つけました!また、綺麗なお花を見せてくださいませ!

投稿: E・Z | 2007年4月27日 (金) 18時18分

さえこさん、E・Zさん、こんにちは!コメントありがとうございます!まとめてお返事させてください。


・さえこさん
うわあ、お久しぶりですねえネット上では!
しかしパソコンほんとに重そうなんですけど・・・。なんでまた開く気になったの???いや、そりゃあ開いた方がいいのはもちろんなんだけどもさ☆ メールチェック、気張ってやってくださいねん。

そしてお花の話、ぜひしましょう♪ なんなら仕事をサボってでも!本当はデジカメを持っていってみんなに見せたいわーと思ってたのですー。まあこの一週間は忙しいから無理でしょうけど(げっそり)、GW終わって落ち着いた頃にでも。ワクワク。
それではこの辺で。気が向いたらまたパソコン開いて覗きに来てくださいね~☆ ありがとうございました!


・E・Zさん
キャ~、お久しぶりです!でもBBMの掲示板ではお見かけしておりましたー♪ またいらしていただけて嬉しいです、ありがとうございます!
目の保養とはなんと嬉しいお褒めの言葉。でもはっきりいってわたしは、苗を植えるだけで後はほとんど何もせずにほったらかしにしてるんです。だから、本当に偉いのは花たちなんです。その偉業にはもう尊敬の念でいっぱい!ああすごい生き物の力。見習わないといけないなあと毎日思います(見習って何をするのかは謎だけど~)。
チロリアンランプの名前、わたしも以前記事に書いたときにコメントで教えていただきました。お役に立ててよかった☆

それにしても、今年はやはり天候異常に拍車がかかっているせいか早く咲きすぎたり全く咲かなかったりの花が多いようですね。残念です。
昨日の新聞にも、つつじの観光名所がつつじが咲かないせいで苦労しているという記事が載っていました。いくら花がすごいとは言え、こんなに温度が高かったり低かったりでは太刀打ちできないのでしょうか・・・。頑張って欲しいんですけど・・・。
でもE・Zさんも八重桜はご覧になれたとのことでよかったです♪ ほんと桜餅、ですよね~。おいしそうなんだも~ん。

落ち込み気味のご気分は今も続いているのでしょうか?もう5月だし、大型連休だし、ご無理なさらずにのほほーん・のんびりとお過ごしくださいませ。そしてまたいらしてくださいね♪
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2007年4月27日 (金) 23時12分

わぁぁぁぁ♪

うらやましい!!!いいなぁ・いいなぁ~~~

いつかイギリス風庭園を作ろうと(無謀な)夢見ている南国のオバチャンは私です(笑)

我が家のベランダでは花ではなく実のなるものしか置いてないですが・・・(花より団子なもんで)
いつか、いつか・・・花でいっぱいに~~と思っています

遅ればせながら、目の保養をさせていただきました~~~♪

投稿: D | 2007年5月14日 (月) 20時23分

Dさん、こんにちは!コメントありがとうございます!
イギリス風庭園・・・憧れます~。しかも南国に!きゃ~♪ ぜひぜひ作ってくださいませDさん~~~!!!
観のなるものって、やはり果物とか野菜ですか?食いしん坊なわたしは‘南国のフルーツ?うふふふふ~’とひとり勝手に妄想で盛り上がってます☆
Dさんのお庭が花でいっぱいになったときには、写真をお願いいたしますね。楽しみに待っております。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2007年5月14日 (月) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/6175049

この記事へのトラックバック一覧です: うちの庭:

« 『パリ、ジュテーム』  贅沢さここに極まれリ | トップページ | つつじ市にて »