« ブロークバック マウンテンがくれた贈り物 | トップページ | 指定型バトン »

2006年11月 8日 (水)

立冬とはいうものの

今年も残すところあと2ヶ月を切り、街はクリスマスのイルミネーションで彩られはじめました(毎年思うことだけど、ちょっと早すぎないかい?)。

しかしそろそろ11月中旬になろうという今頃になって、我が家の周りでは金木犀が満開になっております。10月のはじめごろにちょこっと咲いただけすぐ終わってしまって‘今年はこれだけなのかよ~’とがっかりしていたんだけど、遂に秋本番を迎えることができたような気が。 銀杏や紅葉なんかもこれから色づいていくのかなあ、楽しみ。

昨日は暦の上では立冬だったそうで。最近こちらのほうではずーっと日中20℃を超える暑い日々が続いておりましたが、昨日は急に気温が下がって(15℃とかぐらいだったらしい)やっと平年並みになった?さすが立冬!
(ところが今日はまた逆戻りしてしまったようで、外出していて帰ってきた母は「暑い!暑い!扇風機!」と叫んでおりました。うーんやっぱり異常気象?『デイ アフター トゥモロー』なの?ヒーッ)

さて、立冬とは言いながらも、駅までの道のりではいろいろなお宅のお庭にたくさんの花が咲いているのを見かけることができます。
金木犀や薔薇はなぜ2回咲くんだろう?などと不思議に思いつつ、ためしにじぶんちの庭に出てみたらおおステキ!
というわけでにわかカメラマンになってみました。

F_1108_1_1

 F_1108_2_1   F_1108_3  F_1108_4

F_1108_5_1

F_1108_6_2

うーん、どれも名前があやふやなのがちょっと悲しいけれどでも綺麗♪
もうすぐ冬だけど、我が家の庭はけっこう鮮やかだった!というとても嬉しい発見でございました。

|

« ブロークバック マウンテンがくれた贈り物 | トップページ | 指定型バトン »

日々のもろもろ」カテゴリの記事

コメント

かいろさん★「身一つでいらして~」のお言葉に甘え、今回はメグのままで参りました(笑)。
“にわかカメラマン”にしては腕が良すぎです!かいろさん。お花の表情がどれもとても良いですよ。一番上の段の右の写真の黄色いお花は“石蕗(つわぶき)”ですね。悠雅さんのお宅で先日勉強したばかりです~(♪)。二段目の右の白いお花は“ハナカタバミ”かな?雑草の代表者・カタバミの仲間で、お花とクローバー型の葉っぱが巨大な「ハナカタバミ」という種類があるのです。我が家の庭にもピンク色のハナカタバミがあります。毎年この時期に直径が4cmくらいある“カタバミ界の親分!”のような花々が元気よく咲きます。でも我が家のと比べて、かいろさんが撮ったこの白いカタバミはとっても上品。“親分”じゃなくて“貴婦人”という風格ですね。その隣の変わった形の赤いお花は・・・よく見かけますけど名前は解らない~~。“どこの誰かは知らないけれど 誰もがみんな知っている~♪”という花々がたくさんあり過ぎ。たのしく拝見しましたっ。

ところで、昨日の北海道サロマ町の竜巻災害は、TVの画面を見て思わず息を呑むような甚大な被害ですね。どれほどのエネルギーだったのでしょうか。被害にあわれた方々の恐怖はとてもとても言葉では言い表せないものなのでしょうね。映画「デイ・アフター・トゥモロー」で描かれた竜巻のシーン(轟音と共に高層ビルの片面を巨大竜巻が猛スピードで剥ぎ取ってゆく場面)を思い出してしまいました。でもでも・・・「デイ・アフター・トゥモロー」のときのジェイク君がこれまた、めちゃ可愛い~~のですよね!♪(←と結局、話はここにおさまるPBS患者なのでした)

投稿: メグ | 2006年11月 8日 (水) 22時25分

こんばんは~♪お呼びですか?

その、赤くて変わったお花ですが、
アブチロン‘チロリアン・ランプ’だと思います。
これって、本当にあちこちのお庭でよくお見かけしますよね。
それから、ピンクのお花はゼラニウム、黄色は小菊?
紫はアメジスト・セージ(サルビアの仲間)だと思います。
色とりどりでとっても綺麗♪
やっぱりお庭にお花が咲くのは嬉しいですね。
うちは今、さざんかが咲き始めました。

投稿: 悠雅 | 2006年11月 9日 (木) 22時25分

メグさん、悠雅さん、こんにちは!コメントありがとうございます!まとめてお返事させてください。


☆メグさん
おほ、生身の(なんかヤラシイ言い方~)メグさんいらっしゃいませ♪
メグさんは植物がお好きなんですよね。実はこの記事、密かにメグさんへのメッセージ?の意味を込めて書かせていただきました~。コメントいただけて嬉しいです。

>雑草の代表者・カタバミの仲間で、お花とクローバー型の葉っぱが巨大な「ハナカタバミ」という種類があるのです。

そうなんです、‘これってクローバーの葉っぱに似てるけど花は違うなあ、なんだろなあ’ととても気になってしまって。「ハナカタバミ」かあ、もう忘れません!きっちりインプットさせていただきました!しかし、

>でも我が家のと比べて、かいろさんが撮ったこの白いカタバミはとっても上品。“親分”じゃなくて“貴婦人”という風格ですね。

いやん、貴婦人だなんて☆(←オマエのことじゃなーい!)
ハナカタバミの写真はけっこう上手に撮れたような気がして、個人的に一番お気に入りなのです。例によって母の携帯で撮ったんですけども、待ち受けをこのハナカタバミにしてしまいましたー。かなりいい感じです♪

そしてそして、竜巻のお話ですが。
ニュースを見てかなり衝撃を受けてしまいました・・・。しかもあんなにたくさんの方が亡くなられて・・・。
竜巻なんてアメリカのものだ、もし日本で起こってもそんなにものすごいやつにはならないだろう☆ などとたかをくくっていた甘い自分が恥ずかしいです。被害が最小限に食い止められるように、これから先レーダー?などが発展していくことを願ってやみません。と言いながら、

>「デイ・アフター・トゥモロー」のときのジェイク君がこれまた、めちゃ可愛い~~のですよね!♪

この部分にウンウンうなずきまくりのわたくしなのでございました~。
それではこの辺で!ありがとうございました!


☆悠雅さん
すごい!メグさんと悠雅さんのおかげで花の名前が全部判明してしまいました~。わーいありがとうございます!

‘赤くて変わったお花’、ほんとにいろいろなお宅で見かけていたんですが、まさか自分のとこにもあるとは思っていなかったので見つけられてとても嬉しかったです。しかし名前が変わっていて難しいですねえええ。何回も唱えて覚えようっと!
アブチロンアブチロンアブチロン、チロリアンランプチロリアンランプチロリアンランプ。
・・・なんか、変かも?

そして、これがゼラニウムなのかあ!
‘セージ’という名前も、聞いたことはあったけれどやっと花と名前が結びつきました。

そしてそして、さざんか。うちのもひとつだけ花が付いています。これからもう冬に向かうんですねえ・・・。でも、冬にもお花は咲くのだー!うふふ。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2006年11月10日 (金) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/4111494

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬とはいうものの:

» デイ・アフター・トゥモロー [DVD生活のはじまり]
ローランド ・エメリッヒ監督が放つ、大ヒットスペクタクルSFXドラマ。地球の温暖化が原因で全世界が急激に凍結。全人類の希望と未来をある家族のサバイバルを通して壮大なスケールで描く。 [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 00時52分

« ブロークバック マウンテンがくれた贈り物 | トップページ | 指定型バトン »