« 『遠い空の向こうに』  青空に 飛行機雲の 後を追う | トップページ | 立冬とはいうものの »

2006年11月 5日 (日)

ブロークバック マウンテンがくれた贈り物

いつもお世話になっているしじみさんから、バトンをいただきました(書き上げるのが遅すぎです・・・しじみさん、申し訳ありません)。
題してブロークバック マウンテンがくれた贈り物’
以前書いたことと重なるところもあるかと思いますが、その辺はご勘弁ください。

1.BBMを見たことをきっかけに、初めてしたこと、出来たこと、始めたこと

インターネットでいろいろな方の感想を読むために、パソコンのウイルス対策のソフトを買いました(←それまで使っていたのは有効期限が切れていたので、パソコン開くたびに警告サインが出る日々が何ヶ月も続いていたのでした。しかしネットにつないでまで調べたいということも特になかったので、「もういいや~」とそのままにしていた筋金入りのめんどくさがり屋、それがわたくしという人間です)。

で、そのソフトを使うためにはアドレスを設定しなければならないということだったので、結婚して家を出て行くときに姉が「わかんないことがあったらこれ見て」と残していった説明書とにらめっこしながらアドレスをつくって(機械オンチのわたしにもつくれるんだなあと感心しました)、遂に文明人の仲間入りを果たしました!それからやっとネットサーフィンにこぎつけ、書き込みをし、ブログを始めたのでした。
何度も書いてるけどほんとにいまだに信じられません、こんなにパソコンが手放せなくなる日が来ようとは・・・。

そして他に初めてしたことと言えば、オンラインショッピング。あれ以来何も買っていないけど。あまりにも簡単に買えてしまうので、意識して自粛しております・・・。

2.BBMにはまって買ってしまったもの、今後買いたいもの

ほとんどの方と同じです。
原作の小説、パンフレット、特集雑誌何冊か、サントラ、脚本、DVDぐらいかな?
あと、‘買ったもの’ではありませんが、衛星放送やケーブルテレビを見られないわたしは心優しい友人に頼んでゴールデングローブ賞とアカデミー賞、MTVムービーアワードの録画をしてもらいました。ありがとうTさん、Sくん!

今後買いたいものは・・・DVDプレーヤーと、新しいテレビ(これはいつか絶対買わないといけないんですけどね、今のブラウン管テレビはその内見られなくなってしまうんだから)。できれば音響装置も充実させたい。風の音がリアルに聞こえるように。あ、もっと贅沢を言うならホームシアターを作りたい!おっきな画面で観たいから~(←けちんぼが何をほざいているのやら)。
それに、今ラジカセが壊れていてパソコンのショボいスピーカーでサントラを聞いているのでちゃんとした物が欲しいです。

そしてこれは実現するのかかなり怪しいですが・・・充実した特典がついたDVD(←どっかの会社さんが出してくれたならどんなに高くても買っちゃうんだけど)。
実はわたくしあの特典内容にはかなり不満なのでございます。ファンのこの映画に対する並々ならぬ愛情に、あれでは答えきれていないと思うのですが、皆さまいかがでしょう?せめて音声解説付けなさいよ!監督と主演ふたり(他の出演者賀にも来ていただけたらもっといいなあ)、監督と製作者・脚色担当、監督と原作者の3種類を希望します。どうだ、わかったかコノヤロー!(←なんで喧嘩腰?)

Brokeback01_1024

3.BBMを見て気付いたこと、考えたこと

まず、映画の素晴らしさを再発見。久しぶりにこんなに心を持っていかれる映画に出会って、冷めかけたと思っていた自分の映画に対する情熱がまた燃え上がりました。

そして、これまでも何度も書いてきたとおり‘寛容と不寛容’について考えるようになり、それを今後の人生のテーマに据えました。具体的に何かをしているわけではないけど、なるべくたくさんのものを受け入れていけるようになりたいなあ・・・と、現在修行中(でも難しい・・・。前から充分承知しておりましたが、わたしの許容範囲はやっぱりかなり狭いです)。

で、映画(物語)には人の人生や考え方を変えるパワーがあるのだということを思い知らされました。それまでも大好きな映画はたくさんあったけど、自分の生き方や世界のあり方とか、そんなものに引き比べて考えるようなんてことはあまりしてこなかった気がする。でも、BBMに出会って、小さな変化かもしれないけれど確実にわたしは変わったと言い切れます。

また(小娘のようなことを言いやがって~などと皆さんに思われてしまいそうですが)、‘好きだ’という気持ちだけではどうにもならないことがあるんだなあと心底実感させられました・・・(ちなみにこういう気持ちを抱いたのは、映画史上に残る傑作に対してばかり。『ローマの休日』とか、『ひまわり』とか、『追憶』とか)。
幸せになれたはずなのに、別れなければならないふたり。でも、幸せな時期も間違いなくあったふたり。すんごくオーソドックスなラブストーリーに魅かれてしまう自分に気付いてしまいました。

4.BBMに感謝したいこと

それはもう、皆さんに出会えたことです!そして、そのおかげで自分の世界を少し広げられたこと。BBSの悪質な書き込みなども含めて、素敵なこと・そうでないことの両方について知るきっかけになりました。

あとは、これまであまり何も考えずに日々をなんとなく暮らしていた自分の横っ面をひっぱたいて、そんなんじゃいかんのだと気付かせてくれたこと(そのおかげでか?以前より感受性が豊かになったらしく、今年観た映画には当たりが多い!と思えます。関係ないかな?いやいや、大ありです、きっと!)。

今まであまり気にしていなかったような物事について、考える機会を与えてくれたこと。

それまでの自分だったら物怖じしてきっと手を出さなかっただろう新しいものにチャレンジしようと思える心意気?をくれたこと。

そして、親御さんたちが子供さんに「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちになるように、わたしがリアルタイムで観られる時代にBBMがこの世にこういう物語として出てきてくれたこと、それ自体に感謝したい!

・・・うーん、なんだか何を書いているのか分かんなくなってきたけど、つまりそういうことなのでした(←???)。
しじみさん、こんなんでよろしいでしょうか?遅くなったわりには、大したことが書けませんでした・・・。

|

« 『遠い空の向こうに』  青空に 飛行機雲の 後を追う | トップページ | 立冬とはいうものの »

ブロークバック マウンテン」カテゴリの記事

コメント

かいろさん★こんにちわぁ~♪ブラックジャック先生の奥たんのピノコでしゅ。
かいろさんってとってもとってもBBMがちゅき(好き)なのね~。かいろさんのお宅にくる前にピノコ、びあんこさんのお宅に伺ったんでちゅけど、BBMに夢中のかいろさんは「PBS : Post Brokeback Syndrome」っていうご病気なのれしゅって。この映画見て遭難しちゃった人はみ~んな、PBSらの。アッチョンブリケ。もちろん!ピノコもよ~。らってピノコはちっちゃく見えても、ほんとは18歳のレレイ(Lady)なんでしゅもの。映画館でもR12だったけど「18なのよさ!」とがんばってゆっちゃって見ちゃったのー。かいろさんみたく優しいお姉さんがいる映画館らったの。そいで PBS にかかっちゃった人はさ、みんな“かんよう”と“ふかんよう”について考えるのねー。れもピノコには難しーから、ピノコはいっつもかいろさんの文章読んで勉強してるよのさ。ありがとー。そいから、ピノコもかいろさんとおんなじで、DVDの特典には不満~!ピノコはね、ヒースとジェイクのNG集が見たかったの!ちっぱいして照れちゃうジェイク君とか見れたら、ピノコ眼がハート型になっちゃうぅぅ。でも先生は「お前じゃないんだから、演技が上手いあのふたりには、そんなにNGはなかったんじゃないのかな」だって。れも、ほんとにBBMを見れたわたちたち、幸せなのねー。先生のパソコンこっそり使わせてもらって、こうちてかいろさんとお友だちになれて、ピノコも嬉しーもの。今回のブログ読んでピノコ、BBMとかいろさんにいっぱい感謝しちゃった!しーゆーのあらまんちゅっ♪by ピノコ

★かいろさん、アオベェでごんす。やっぱり「ピノコ語」には無理があったでごんすね。読みづらくてすまなかったでごんす。

投稿: メグ | 2006年11月 6日 (月) 01時11分

こんにちは。
バトンありがとうございます。かいろさんらしい素敵な内容でした。

1、BBMって何か不思議な力があるんでしょうか?かいろさんをそこまで駆り立てるなんて。ウイルス対策からはじめるなんて、やっぱりBBMはすごい!!(私も病気?メグさん?)

2、う~んそうですね。解説は激・激・ほしいです。そしてNG集も。カットシーンもほし~いの☆(キャラ違いすぎ!)

3、変わったのですね。出会いは、気づきですね~。やっぱりすごいな。BBM。そして気づく感性もあったんですよね。私達もすごいな!ね~みんな!(って誰に言ってるのか?)

4、この部分が一番好きです。BBMに感謝、皆さんに感謝、かいろさんに感謝です。ありがとうございました。

追伸
TBさせて下さいね。かいろさんのTB届いてないですよ。もう一回お願いします。では、また~

妄想仲間のしじみより

投稿: しじみ | 2006年11月 6日 (月) 15時13分

こんばんは、かいろさん。しじみさんのBBMバトン、受け取って頂いてたんですね!
1.私もウィルスソフト切れたままです、、(焦)、メールウィルスは契約したんですが、、、ダメですね。
2.おお、いい友人をお持ちですね。私のBBM熱は誰にも
秘密なんで、、、youtubeでしか観てません(涙)。
そうですよね、特典すごく期待していたのに、、同感です。カウボーイ修行とかも観たいー!
3.私も、みなさんに出会えて、BBM愛を深められました。
又、人生の切なさ、、、悲哀、、、本当にBBMから様々なことを学びました、、、大切なものを見失うところでした、、、感謝しています。
4.悪質な書き込み、、、真摯に同じ土俵で議論するなら理解できますが、土俵にも乗っていないですよね、、卑怯です。
悲しすぎます。
本当に、リアルタイムでこの映画の素晴らしさを語り合えたことは、、、私の人生の中でも、確実に思い出に残ると思います。

投稿: sumisu | 2006年11月 6日 (月) 22時50分

かいろさん、こんばんは。
みなさん仰っているけれど、
まさにかいろさんらしい、コメントの数々。
この作品をどれだけ真摯に愛しているか、その想いがそのまま伝わってきます。

BBMがあったからこそブログを始めただけではなく、
読者の方もたくさんいらっしゃることに、いちばん驚いているのがかいろさんご本人ということも、
本当にわがことのようによくわかります。わたしも未だにその渦中です。

これって、貰って行っていいのでしょうか。
わたしももう1回、きちんと書いてみたいと(1度もまともに書けないままなので…っていうか、だったら今度も書けないだろうに)
思っているものだから・・・
わたしもここしばらく、ちょっと余裕がない毎日なので、暫く先になると思うのだけれど。もしよければ・・・

投稿: 悠雅 | 2006年11月 7日 (火) 00時58分

メグさん、しじみさん、sumisuさん、悠雅さん、こんにちは!コメントありがとうございます!まとめてお返事させてください。


・メグさん
きゃ~、今回はピノコだあ♪ 何を隠そう、わたくし『ブラックジャック』大好きっ子なのでございます。全然読みづらくないですよー、ピノコ語には日ごろから慣れ親しんでおりますので☆
しかし、毎回いろいろな方に変身?していただくの、とっても大変なのではないかと心配です・・・。メグさん、身一つでいらしていただけたらそれでとっても嬉しいので(意味違うような・・・しかも文が変)、ご無理なさらないでくださいませ~。

>「PBS : Post Brokeback Syndrome」っていうご病気なのれしゅって。この映画見て遭難しちゃった人はみ~んな、PBSらの。

うお~、なんだか公式に認められた?ものすごい病気みたいな名前ですねえ。そしてこの病気はどんな名医にも決して治すことはできない!たとえブラックジャックでも!ヒヒヒヒヒ~。

>もちろん!ピノコもよ~。らってピノコはちっちゃく見えても、ほんとは18歳のレレイ(Lady)なんでしゅもの。

ピノコちゃんは本当に言葉はあんなだけど、体はちっちゃくても心は大人と言おうか、人の心の機微というものをよく分かっている素敵なレディだとわたしも思います。
だからきっともし彼女がBBMを観たなら、わたしたちと同じようにイニスとジャックの恋物語に胸を締め付けられただろうな・・・。おっと、こんなところでも変な妄想~。

>DVDの特典には不満~!ピノコはね、ヒースとジェイクのNG集が見たかったの!ちっぱいして照れちゃうジェイク君とか見れたら、ピノコ眼がハート型になっちゃうぅぅ。

ねえ~~~、ほんとですう~~~。きっとすごくキュートな照れ笑いを披露してくれているんでしょうね・・・。ヒースの武器はあの八重歯だし、うーDVD出しなおしてくれないかなあ。
それではこの辺で。ありがとうございました!


・しじみさん
記事のアップがこんなに遅くなってしまいまして、本当に申し訳ありませんでした~。しかもこんな内容だし・・・。しじみさんの書かれた記事と、しじみさんのところに皆さんが書き込まれたコメントをもう一度拝見してみて、うーんまだまだわたしは甘いなあと思ってしまいました。

>ウイルス対策からはじめるなんて、やっぱりBBMはすごい!!

全く同感です~。そして感謝!もしBBMを観ていなかったらうちのパソコンはきっと今に至るまで無防備な状態のままで、きっとネットにもつなげられずに皆さんともお知り合いになれなかったと思います。ありがとう、BBM!君は架け橋だ!

>そして気づく感性もあったんですよね。私達もすごいな!ね~みんな!

はい、BBMを観ても全く何も感じない方々もけっこういらっしゃるのに対し、わたしたちは‘気付く感性’があったんですよね!ばんざ~い!エッヘン!これは誇ってもいいことだと思うんですが、どうでしょうしじみさん?

>BBMに感謝、皆さんに感謝、かいろさんに感謝です。ありがとうございました。

わたしもご一緒に、感謝・感謝・感謝ですしじみさん。これからも、よろしくお願いいたします。
それではこの辺で。ありがとうございました!


・sumisuさん
>私もウィルスソフト切れたままです、、(焦)、メールウィルスは契約したんですが、、、ダメですね。

うお~、だだだだ大丈夫なのですかsumisuさん???実はそんなに気にしなくてもいいことだったりして(←実はいまだによく分かっていないわたし)?
sumisuさんはお仕事でパソコンをよく使われるのですよね、それでも平気だということは、やはりそんなに大したことではなかったり?うーんどうなんでしょうか・・・。

>私のBBM熱は誰にも秘密なんで

それは、お辛いですね・・・。まるで誰にも言えない秘密を抱えた、イニスとジャックのようです。でも、

>私も、みなさんに出会えて、BBM愛を深められました。

ですもんね!そこかしこに遭難者・PBSの皆さんがいてくださるのだから、安心です♪

>大切なものを見失うところでした、、、感謝しています。
>本当に、リアルタイムでこの映画の素晴らしさを語り合えたことは、、、私の人生の中でも、確実に思い出に残ると思います。

sumisuさん~、そうなんです!わたしの言いたかったことをお書きくださって感謝でございます~~~。うう、BBMには感謝する心を養い、強める力もありますね。なんだか‘ありがとう’を言う回数が増えてきたような気がします。
それではこの辺で。ありがとうございました!(←ほら~、やっぱり~☆ うふふ)


・悠雅さん
>この作品をどれだけ真摯に愛しているか、その想いがそのまま伝わってきます。

そそそそそんな勿体なく畏れ多いお言葉!恐縮してしまいますう。

>読者の方もたくさんいらっしゃることに、いちばん驚いている

はい、もう仰るとおりなんです。
定期的に覗いてくださる方、コメントを寄せてくださる方、「ほんとに面白いですか?ほかにもっと素敵なブログがあるのでは???」などとお聞きしたい気持ちでいっぱいなのです。
こんなんで大丈夫なのかなあと、驚きと不安の毎日でございます・・・(←大げさ)。

そしてそして!
悠雅さん、是非お持ち帰りください!
悠雅さんにBBM記事をまた書いていただけるならこんなに嬉しいことはありません。いつまでもお待ちしております~♪
しかし、‘一度もまともに書けないまま’なんてそんなあ~。そう思っていらっしゃるのはきっと悠雅さんだけなのではないでしょうか。だってあんなに素敵なのに!皆さんこのわたしの意見には絶対同意してくださるはずですよ~、ふん!(←荒い鼻息)
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2006年11月 7日 (火) 23時35分

かいろさん、おはようございます。
ご無沙汰に次ぐご無沙汰で失礼いたしております。

BBSへの投稿などと不慣れなことしてどっと疲れたところに追い討ちかけるように職場のゴタゴタのとばっちりで体調も生活も大変調をきたしておりました。こんな素敵なバトンの受け渡しされてたなんて夢にも思わず。慌ててお邪魔させていただきに伺いました。

1.は、私もそうなんですよ、かいろさん!て、何だかいつも同じことばかり言ってるようですが、ほんとにそうなんです。
私は、とにかく、ブログの存在には本ッ当に!驚かされました。通り一遍のことにしか活用してなかったパソコンにこんな世界が広がっていたとは!今ではパソコンなしの生活は考えられません。とか言いつつ週一月一程度でしか伺えないのでたいそうなことは言えませんね。

2.も同じです~!とりわけ、絶対ほしいのは別特典のついたDVD!というより、私、全NG&撮りなおし&お蔵入り場面だけのDVDがほしいです。それと、BBSが閉鎖されてしまうのだったら、それまでの(消えてしまった1万件も含めて)真面目な書き込みを纏めた本がほしいです。大学生協へのご意見箱が本になるくらいなんですから、あれらの投稿こそ本にしてくれて然るべき、と思ってしまいます。

3月に映画館に通いだしてから、私はずっと何故これほどBBMに惹かれてしまい動揺させられてしまうのか自分でもよくわかりませんでした。多少の恋愛体験振り返っても今も映画館の外ですら泣いてしまうほど心を縛られている思い出というものもないので、何がこうまで自分の情動に働きかけてくるのか不思議で今でもよくわかっていないような気がします。
真紅さんが、ご自分のHPでBBMを「若さとイノセントの喪失」と表現してらして、私は名言と感じ入っているのですが、おそらく、人が生きていくなかでどうしようもなく失ってしまう諸々に対して、普段は自分でも忘れているような何かをBBMは思い起こさせてくれるんじゃないかと思っています。
かいろさん、人って一生のうち、どれだけ叶えられない思いを諦め、どれだけ望んでも得られないものから目をそらし、どれだけ自分の気持ちをごまかし、どれだけ失ってしまったものへの後悔を反芻しながら生きていくものなのでしょうね。3.でかいろさんがおっしゃった

>‘好きだ’という気持ちだけではどうにもならないことがある

ように、どんなに強く願っても叶えられないことってあるし、自分の力ではどうにもならなくて、人はそれに立ち向かおうとしつつも流されるしかないってことが確かにあると、BBMは私達に教えてくれてるような気がするんです。

4.>私がリアルタイムで観られる時代にBBMがこの世にこういう物語として出てきてくれたこと、それ自体に

私も一緒に感謝させてください、かいろさん!
BBMだけでなく、何かに感激したり感動したりするたび、いつも「今この時代に生まれてよかった」と天の采配に感謝してしまいます。おそらくBBMも、今の自分でなかったらこうまで心惹かれなかったのではないかと考えると、どんな出会いも絶妙のタイミングと思えてなりません。ジャックとイニスがあの時偶然にも山で2人きりの羊番仕事をすることになったのと同じくらい、BBMと、そこから繋がるかいろさん,皆様との出会いはまさに偶然を装った必然ではないかとすら思えるほどで、そして、そんな巡り合わせに日々感謝している私なのです。

久しぶりの訪問な挙句にいつにも増してくどいコメントで申し訳ありません。
昨日あたり急に寒くなりましたけど、体調崩されないよう気をつけてお過ごしくださいませね。

追伸:メールアドレスが変わりました。なんかこれだけなんです。つまらない追伸で重ねて失礼いたしました。

投稿: 沙斗魔 | 2006年11月12日 (日) 09時21分

沙斗魔さん、こんにちは!お久しぶりです~。コメントありがとうございます!
体調を崩されていたとは・・・その後、お加減はどうなのでしょう?油断なさらず、無理なさらずでお願いいたします。

>通り一遍のことにしか活用してなかったパソコンにこんな世界が広がっていたとは!今ではパソコンなしの生活は考えられません。

そうなんです!以前にも書きましたが、パソコンはほとんど使っていなかったわたしが今はこんな状態ですからねえ、ほんとにびっくりしております。
しかしうちのパソコン、かなり古くなってきている気がするんですが・・・。もし壊れちゃったらどうしよう?自分ひとりでいろいろできるんでしょうか?そしてお金はどうするんでしょうか?ひえ~っ。

そして、やはり皆さまDVDのあの特典には不満な点をお持ちなんですね☆ 削除場面は、本当に観たい~。けっこうありそうだし、それを加えたら少し違った見方ができるかもしれませんもんね。
でもリー監督はそういうことは望まれないかな、とも思ってしまいますが・・・。ファンの我儘を叶えるということで折れて欲しいなあ。いや、その前に新しいDVDが出ること自体怪しいんでした~。
BBSに関しては・・・最近また英語のURL書き込みがものすごいようで、ちゃんとした書き込みを探すのも途中で挫折してしまいそうになることがあります。前は、あんなにステキでしたのにねえ・・・。あ、でも沙斗魔さんの書き込み拝見しました!頑張っていただきましてありがとうございます!

BBMという映画の魅力というか底力というかに関しては、わたしも未だにはっきりとはわかりません。なんでこんなに魂持ってかれちゃったんだろう?
でもそれが分からないからこそやっぱり今でも心は山にあるのかなあ、という気もします。そして、

>人って一生のうち、どれだけ叶えられない思いを諦め、どれだけ望んでも得られないものから目をそらし、どれだけ自分の気持ちをごまかし、どれだけ失ってしまったものへの後悔を反芻しながら生きていくものなのでしょうね。
>どんなに強く願っても叶えられないことってあるし、自分の力ではどうにもならなくて、人はそれに立ち向かおうとしつつも流されるしかないってことが確かにある

ほんとですね、沙斗魔さん。
こう考えても、イニスとジャックそして他の登場人物たちは、やはりわたしたちどこにでもいる平凡な人間の代表なんですよね。
そして、どうにもならないことが確かにあると分かっていながらも、やはりわたしたちの‘代表’である彼らに幸せになって欲しい、彼らの願いを叶えてあげたい、できれば彼らが悲しむ姿は見たくない、そう思ってしまうのは人として当たり前の気持ちなのかもしれないなあ・・・、なんて。なんだか偉そうですが。

>BBMだけでなく、何かに感激したり感動したりするたび、いつも「今この時代に生まれてよかった」と天の采配に感謝してしまいます。
>皆様との出会いはまさに偶然を装った必然ではないかとすら思えるほどで、そして、そんな巡り合わせに日々感謝している私なのです。

うお~、こんな風に考えていらっしゃる沙斗魔さん、すごく素敵です!
わたしも、この時代にBBMという物語が作られたこと・わたしたちがその物語にここまで魅かれたこと・そして同じ気持ちで結ばれた大勢の方に出会えたことは、何か大きな意味を持っているんじゃないかなあと思います(←江原さん?太一くん?)。
その意味を悟ることができる日が来るのかは分からないけど、来ても来なくても、沙斗魔さんのように感謝する気持ちはなくさないようにしたいです。
それではこの辺で。沙斗魔師匠、ありがとうございました!
追伸:アドレス変更わざわざお知らせいただきまして恐縮です、ありがとうございます~。
沙斗魔さんこそ、お忙しいであろう年末にむけてお体をお大事になさってくださいませ。

投稿: かいろ | 2006年11月12日 (日) 16時48分

かいろさん、こんにちは。
自分から貰って行ったのに、随分遅くなりました。
さらに、また同じようなことになってしまって、
果たしてこれでよかったのかどうか、お恥ずかしいですが
TBを送りました。
BBMがわたしたちに贈ってくれたものは、計り知れないのですよね。
今、この作品に出会えたことを、やはり感謝するばかりです。

投稿: 悠雅 | 2006年11月16日 (木) 09時45分

悠雅さん、こちらにもコメントをくださいましてありがとうございます!
しかも記事アップのお知らせだなんて☆

>BBMがわたしたちに贈ってくれたものは、計り知れないのですよね。
今、この作品に出会えたことを、やはり感謝するばかりです。

この悠雅さんのコメントを拝見するだけで、既にうずうず楽しみです!これからさっそく伺わせていただきます~。
それではこの辺で。ありがとうございました!

投稿: かいろ | 2006年11月16日 (木) 20時38分

かいろさん、こんにちは。ご無沙汰しています。お元気ですか?
悠雅さんが書かれたあとを勝手に引き継いだのですが、なかなか書けず・・。年越ししてしまいました。
TB送らせていただきました。
最近、ずっと動きがないようですが、大丈夫ですか? ちょっと心配していますが、日参しながら勝手に見守っている感じでいます。
レスは結構ですので、記事で一言でも近況報告でもしていただけると安心です。
ではでは、また来ますね。

投稿: 真紅 | 2007年1月16日 (火) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/3944037

この記事へのトラックバック一覧です: ブロークバック マウンテンがくれた贈り物:

» ブロークバックマウンテンがくれた贈り物 [   BBM与太ばなし]
ここの所、少し自分のブログのあり方(というと大げさですが)について考えてみました。こんなブログでよかったのかと?しかし、そこは私の性格上、長く悩めない・・・というわけで、とりあえす悩みは置いといて、(いいのか?おい!)前から書きたかったことについて、今...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 15時14分

» ブロークバック・マウンテンがくれた贈り物 [悠雅的生活]
カイロの紫のバラライカのかいろさんからもらってきたバトン。それなのに随分遅くなってしまって、ごめんなさい、かいろさん。 [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 09時41分

» ブロークバック・マウンテンがくれた贈り物 [真紅のthinkingdays]
 昨年、このバトンを勝手にいただいていたにもかかわらず書けないままにしてい ました。(悠雅さま、大変遅くなってしまいました、お許し下さい) 同じく昨年書いた『BBM好き!に20の質問』への回答と重なる部分(【1】... [続きを読む]

受信: 2007年1月16日 (火) 06時13分

« 『遠い空の向こうに』  青空に 飛行機雲の 後を追う | トップページ | 立冬とはいうものの »