« ナイロビの蜂 | トップページ | 僕の大事なコレクション(1) »

2006年5月24日 (水)

ジェイクくん

巷で話題(?)の「グッドガール」が観たい!!!とレンタルビデオ屋さんに行きました。以前探したときには見つけられず、かといって店員さんに尋ねる勇気もなくすごすごと帰ったわたし。‘今日は絶対見つけるんだ!わかんなかったら店員さんに聞くんだ!’と自分に発破をかけ、店内へ。しかしやっぱりうろうろ~、うろうろ~とあちこちのコーナーをさまよっていたその時!ひとつだけ置かれているのをやっと発見(嬉)!でも借りられておりました・・・(涙)。仕方がないので特典映像の内容とジェイクくんの笑顔をしっかり確認して帰りました。今後は毎日様子をうかがって、返却された途端にさっと掠め取るぐらいの心意気で臨もうと思います(おおげさ?)。

ジェイクくん(なぜか‘くん’をつけてしまいます)。彼を初めて知ったのはやはり「遠い空の向こうに」でした。なぜか当時‘岡田准一に似ている’なんて言われていた(わたしもそう思ってた)ジェイクくんが、ここまで素敵な俳優さんになろうとは・・・。もちろんホーマーくんはとてもよかったし、ほかの作品でも魅力的だと思ってはいたのですが、BBMでの色っぽさ(!)は尋常ではありません。いったいどこでこんな色気を身につけたんだ?

Jake_0516_1_2

色気だけでなく、本当にいろいろな表情を見せてくれるBBMでのジェイク。初めて過去を語ったイニスの、それまでの孤独を吹き飛ばそうとするかのようにふざけて見せるジャック。下を向いて自分のほうを見ないイニスに“大丈夫だよ”と優しく囁くジャック。バックミラーに映る、遠ざかるイニスの姿を見つめずにはいられないジャック。多分思ってもいなかったイニスからのキスに戸惑いながらも、自分を抑えられず爆発してしまうジャック。イニスの頬をなでて彼を慰めながら、自分の辛さは押し込めてしまうジャック。離婚の知らせに駆けつけたのに帰るように言われ、うつろな瞳で男娼を買うジャック。背中から抱きしめてくれるイニスにもたれて、‘安心する’という言葉の意味をおそらく初めて知ったジャック。最後の逢瀬の後、走り去る車(=イニス)を見送るもう若くないジャック(とても書き切れません、名場面が多すぎて)。・・・ありきたりの言葉ですが、俳優さんて本当にすごいなあと思ってしまいます。ジェイクが演じていなかったらわたしはこんなにジャックに感情移入できませんでした。
今後ジェイクくんはもっといろいろな役を演じていくことでしょうが、このジャックを超える演技をして欲しいような、欲しくないような。

余談ですが、わたしはジェイクくんと同じ位置にほくろがあるのです☆(左の口元。つい最近気がつきました♪わ~い。←意味不明) このほくろは‘一生食べるのに困らない’ほくろだと以前母に教えてもらったような・・・。それプラス、“マリリンモンローも口元にほくろがあり、それ故このほくろは‘魔性のほくろ’と呼ばれている”とどこかで読んだ覚えがあって、ずっと‘そうかー魔性?うっふっふ’と思っていたのですが、画像を検索してみた結果実は彼女のほくろの位置は微妙にずれていました・・・。口元というより頬骨のところといったほうが正しいようです。しゅん。Monroe_0516_1 でもわたしのことはさておいて、ジェイクくんの口元のほくろはかなり素敵です。‘魔性’、当たってるかも。
今までジェイクくんを「かっこいい~~~」と思ったことはあまりないのですが(あったかもしれないけど覚えてない。いっつも「かわいい~~~」と思っちゃう)、「今まで間違ってました、あなたはとてもかっこいいです!!!」と、わたしがひれ伏す日がもうすぐ来るかもしれません♪

ジェイクくんの画像、クリックして大きくしてみてください。ほくろの色気が増しますよ~。

|

« ナイロビの蜂 | トップページ | 僕の大事なコレクション(1) »

わたしの好きな俳優さん」カテゴリの記事

コメント

初めまして、かいろさん。映画館にお勤めなんですね、、羨ましいかぎりです。モンローの写真にかなり反応してしまいました。この時代の映画はかなり観ています。でも、女優さんで一番好きなのは、少し前の時代の、マルレーネ・デートリッヒなのですが、、、。”魔性のほくろ”ですか、、たしか、マドンナも同じところにありましたよね?かいろさんも、同じところにあるんですね!
私もジェイクと同じところに、、とゆっても耳の下なので、、4年目の再会のシーンで気付いたので。でも、私の場合、1cmぐらいある大きさなのでイヤでしたし、20歳ぐらいから、そのホクロを囲むようにミカズキ型のシミガ、、(--;)
このジェイクは感じが岡田君に似てますね、、。
ホクロで思い出しましたが、2日目の夜にジャックの腰辺りに、ホクロが、、(以前、どなたかが、ゴミがついてると?)
で、アギーレが2人でじゃれてる所を覗き見するシーンで目を凝らして、腰辺りを見ても、判りません(故ニカウさんとかだったら見えるのかな??あのアフリカの方は数キロ先のシマウマも、見えるんですよね、、)。
なんだか、話がマルレーネから、ニカウさんまで飛んですいません(--;)。ジェイクの写真、嬉しかったです!

投稿: sumisu | 2006年5月25日 (木) 16時42分

sumisuさん、はじめまして!あちこちでsumisuさんのコメントを拝見しておりましたが、まさかこちらにも書き込んでくださるとは・・・ありがとうございます!!!

sumisuさんも‘ほくろ仲間’なのですね♪
わたしは別のところばっかり観ていて、ジェイクの耳の下と腰のところのほくろ、気がつきませんでした・・・(いったいどこを観ていたのか?うーん、自分でも分かりません)。しかしもう映画館では観られないし、DVDでも識別できるとは思えないし・・・。うう~、もっとちゃんと隅々まで観ておけばよかった~。アギーレも倍率10倍・レンズ径42ミリの双眼鏡(原作より)でジャックを見て‘お、ほくろが・・・’なんて思ったのでしょうか?くそ~っ、その双眼鏡貸してくれ~。

ジェイクくんの写真、気に入っていただけたそうで☆(ただ貼り付けただけだけど。)ほくろがよく見えるということでこの画像を選んだのですが、ほかにも素敵なのがありますのでいつかまた載せたいと思っております。もしよろしければ見にいらしてくださいね。それからいろいろな映画の話を教えていただけると嬉しいです。では今日はこの辺で、ありがとうございました。

投稿: かいろ | 2006年5月25日 (木) 18時24分

かいろさん、こんにちは。
この写真のジェイクかっこいいです~♪初めて見たかも??
ところでTBしたのですが届かないようですね? なんでだろう?? ごめんなさいね。
めげずにまたトライしてみますね。グッド・ガール観たら是非エントリして下さい! TBもお待ちしてます。
ではまたお邪魔します。

投稿: 真紅 | 2006年5月25日 (木) 21時50分

真紅さん、こんばんは!ジェイクくんの写真、お気に召していただけたようで何よりでございます♪
「グッドガール」・・・BBMを除いて今いちばん観たい映画かもしれません・・・。本当にいろいろなコーナーを探したんですよ~。ラブストーリーから始まってミニシアター、ドラマ、あ、でも途中から不穏な雰囲気になるみたいだからサスペンス?、いやでも笑えるってことだからコメディ?、う~んもしかして青春?という感じでぐるぐる店内を回っていたら、この前まで“松本人志のおすすめ”とかいうコーナーだったところに若手コーナーのようなものが作られていて、ジェイクくんもひっそり(?)いました。
いつになるか分かりませんが観られたあかつきには感想を真紅さんのところにも書かせていただきたいです!
ところでTBを送ってくださったとのこと、ありがとうございます♪届いてないようだけど嬉しいです、今後ともよろしくお願いいたします☆
それでは今日はこの辺で。またいらしてくださいね。

投稿: かいろ | 2006年5月25日 (木) 23時16分

かいろさん、こんにちは。
今朝ほどは拙宅にコメントありがとうございます。
やっとコメントしに来られました~。(涙)
ステキなジェイクの画像とジェイク@ジャックのせつないあれやこれやのシーン。思い出してボーっとしちゃいます。

「グッド・ガール」レンタルできそうなのですね、無事に見られたら是非感想を聞かせてください、楽しみにしております。

投稿: びあんこ | 2006年5月27日 (土) 19時14分

びあんこさん、こんばんは!このジェイクの写真、びあんこさんにも気に入っていただけると思っておりました~。うふふふふ。
以前の記事で‘なぜかヒースよりもジェイクの写真が圧倒的に多い’と書かれてましたよね。わたしもそうなのです。自分に嘘はつけないってことでしょうか☆ この写真もちまちま~と画像検索をして見つけました。あー早く「グッドガール」を観たいものです。
先ほどYouTubeで動くイニスとジャックを観ていたら、今頃になってまた泣けてきてしまいました。なぜふたりで幸せになることができなかったのだろうか、と。
びあんこさんのところに書き込ませていただいたコメントのお返事、‘愛と寛容というのはキリスト教の精神じゃないのか’ということですが、本当にそうなんですよね!わたしも‘寛容’と聞いて真っ先にキリスト教を思い浮かべたので、前にウェブ検索しました。でも’限定的’な‘寛容’なんて、その時点で矛盾してるよなーと思います。
ありゃりゃ、なんだか長くなってしまいました~。それではこれにて。またいらしてくださいね、お待ちしております♪

投稿: かいろ | 2006年5月27日 (土) 20時39分

はじめまして。
岡田君がジェイクに似てる。に反応してコメントします。突然にごめんなさい。
実は、私は岡田君がアンアンでヌードになって以来の岡田君ファンです。(なんじゃそれ!!どうでもいいことですみません。)
それで今回BBMにはまって、めでたくジェイクファンとなったわけですが、岡田君に似てるな~と思っていました。でも家族の皆に全然違うといじめられていたので、ついつい反応してしまいました。そう言っている人がいてなんかうれしい。似てませんか?
それと、2夜めにジャックの背中にゴミがついていると書いたのは私かも?(恥)もう一度よくみてみます。ッて何時行けるのかしら?
すみません。こんな意味不明のコメントで。失礼致しました。
ではまた・・・・読ませてもらいますね。

投稿: しじみ | 2006年5月31日 (水) 18時37分

しじみさん、こんにちは&はじめまして!
しじみさんのところにも実はこっそりお邪魔させていただいてました~。おいしそうなケーキの画像を見て、うー、パソコンの中に手を突っ込んでもぎ取りたい~と思っておりました。
ジェイクくん、岡田くんにやっぱり似てると思います(「遠い空の向こうに」の頃は特に似てたんじゃないでしょうか)。最近はふたりとも本当に色っぽくなっちゃって、眩しくて直視できません、目のやり場に困っちゃいます(なんか変態じみてます?わたし)。BBMまだご覧になれるのですか~、いいなあ。DVDですか?わたしは日本盤がでるまで我慢します。ので、観察の結果、ぜひお教えください♪
それではこの辺で。ありがとうございました。

投稿: かいろ | 2006年5月31日 (水) 21時40分

かいろさん★じゃぁーん!こんなところに現れてしまいましたっ。
「かいろ&ジェイク」の“ほくろがあるとこ・おんなじおんなじ”話関連で、メグの大好きなマリリンをこちらで登場させてくださってるので。ジェイク君のほくろ&マリリンのほくろ。位置的にホント、色っぽいですよね(ということは、かいろさんもだな~♪←いろいろお顔を想像してます)。私の母も「口元のほくろは一生食べ物に困らない。耳たぶのほくろは一生着る物に困らない」とよく言いますよ(どーせ、私ゃどっちもない:涙)。
この回のブログは「ジェイクくん」に的を絞った感動ブログですけれど、コメントくださってる皆さんも“最強の黄金メンバー”ですね!!(こういうところにこんなに後からコメントさしあげてる私って、おこがましいにもほどがあります:汗)

★でもせっかくですからマリリンに関する淀川長治さんのご意見をご紹介。

「マリリンは誰よりもスイート。花で言ったら、引っ込み思案のカルフォルニア・ポピーなの。綺麗な顔の中に影があるのは子供の頃からのコンプレックスのせい。でも女はそうでなくちゃダメ。コンプレックスがないと魅力がないんです。わからない?彼氏ができない女性はマリリンの映画を700回見てくださいね。」

「マリリンの映画を700回」は難しいかもしれないけれど、ジェイクくんの映画なら700回以上OKかも?!「ブロークバックマウンテン」だけでも半分の350回はいけるから(笑)。
「あなたはとてもかっこいいです!!!」と、かいろさんがジェイクくんにひれ伏す日は・・・もうとっくに来ちゃってますね(笑)。すてきなバックナンバーにお邪魔しましたっ★

投稿: メグ | 2006年10月28日 (土) 22時00分

メグさん、こんにちは!コメントありがとうございます!大変遅くなってしまいましたが、お返事させてください。

メグさんマリリンお好きなんですか~。
わたし、彼女の映画はあまり観たことはないんです。でもその他のところ(J.ディマジオのこととか、ケネディ兄弟のこととか)で得た情報からすると、どうも‘マリリン=悲劇の女性’というイメージがあって・・・。
以前「驚き桃の木20世紀」(だったかな?)というテレビ番組でマリリン&ディマジオのエピソードが放送されていたんですけど、わたし号泣してしまいました。

>ジェイク君のほくろ&マリリンのほくろ。位置的にホント、色っぽいですよね(ということは、かいろさんもだな~♪←いろいろお顔を想像してます)。

はい、ジェイクくんとマリリンのほくろはとっても色っぽいです!でもわたしのはダメでえす。ほくろだけではいかんともしがたい問題がありますゆえ・・・。まあこれからの努力次第ではどうにかなるかも☆(←なるかい!)

>耳たぶのほくろは一生着る物に困らない」とよく言いますよ

おっ、それは初耳でございます!鏡で探してみようっと~。
両方ともある方っていらっしゃるんですかねえ。その方は本当に苦労されていないんでしょうかねえ。知りたーい。

>彼氏ができない女性はマリリンの映画を700回見てくださいね。

みみみみ観れば彼氏できるの淀川さん!?(←興奮で取り乱し中)
しかしわたし、コンプレックスだけは自慢できるほどあるんですけどねえ。あとは何が足りないんでしょうかねえ。あ、でも恋するエネルギーはないです。ついでに時間もお金もなーい、ヒー。

>「ブロークバックマウンテン」だけでも半分の350回はいけるから(笑)。

うほほ、さすがメグさん♪
そして、わたしがジェイクくんにひれ伏す日は・・・来てます!俳優さんとして本当に尊敬していますから!早く新作を観たいなあ・・・。
それではこの辺で。ありがとうございました!
追伸:‘おこがましいにも程がある’なんてもう~。いつでもどこにでもコメント大歓迎ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ~~~。

投稿: かいろ | 2006年10月30日 (月) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101793/1926190

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイクくん:

« ナイロビの蜂 | トップページ | 僕の大事なコレクション(1) »